プロパガンダ

プロパガンダ

プロパガンダ

群集操作/アジテーション:本格的なプロパガンダを展開する前に群集心理学のテクニックを悪用して群集の欲求を刺激することで自説に誘導する
ブラックプロパガンダ:情報ソースを論敵とする虚偽の情報を創作することで論敵を貶める
感情的語法:強い感情を喚起する言葉を使って情報受信者の思考を停止させることで自説に導く
判断的語法:自分に都合よく判断する語法によって自説に導く
大言壮語:大げさな表現を用いて情報受信者を圧倒することで自説に導く
大きな数に訴える論証:大きな数を利用して情報受信者を圧倒することで自説に導く
標語化:本質的な議論を阻害する簡潔で明瞭なスローガンを記憶・音読させて情報受信者の思考を停止させることで自説に導く
繰り返しによる論証:言葉を変えながら同じ主張を繰り返して自説に導く
根拠のない名案:根拠がないにもかかわらず、大きな利益をもたらす案を提示して情報受信者を圧倒することで自説を宣伝する
誘導尋問:感情を根拠にして論証する。自説に好都合な特定の回答を誘導する内容の質問を行うことで、自説に導く
併記による誘導:主張の他に無関係な情報を提供し、主張の正当性を連想させる
催眠薬とスウィッチ:誰もが支持するいくつかの自明な言説を述べた上で目立たないように自分の主張を挿入して支持させる
ナッジ理論の悪用:情報受信者の心理を利用して間接的情報により自発的に自説に導く
説話の誤謬:個人の体験談の形式で情報伝達して論理内容よりはエピソードに興味を持たせることで自説を宣伝する
命令:命令されると責任回避して不合理な要請にも服従しやすくなる心理を利用して自説に導く
役割理論:役割を自覚すると価値観にかかわらずその役割を演じるようになる
御用コメンテーター:偏った情報を第三者に提供させることで自説に導く
リアクションの制御:自説に好都合な特定の回答を誘導する言い回しの質問を行うことで、自説に導く
質疑応答の独占:質問者が質問の直後にその質問の答えを述べ、情報受信者に自説を強要する
説教者の「私達」:個人的主張を述べる際に、論者が一人称単数の代わりに一人称複数を主語として用いることで情報受信者を同調させる。